毛染めシャンプー

【ナチュラルグレイッシュ】使用レビュー・口コミ

【サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ】使用感レビュー

 

 

先に結論を言えば「総合ポイント:3.0点(5点満点)」の毛染めシャンプーです。

 

このシャンプーは白髪を活かしながら髪色をきれいな色味に見せたい方におすすめ

 

サロンドプロから販売されている市販の毛染めシャンプー。ドラッグストアなどでも取り扱っているところも多く手軽に購入することができます。

 

リンスインシャンプーなので、これ1本でシャンプー・リンス・白髪対策の3つがまとめてできてしまう優れもの。

 

ですが、

 

口コミを見ると「染まらない」「効果なし」「安いだけ」といったネガティブな意見も多く、実際の染まり具合や効果のほどが気になります。

 

そこで実際に「ナチュラルグレイッシュ」を使用して染まり方を検証してみました。
メーカーに一切の忖度なし。使ってみたからこそわかるリアルなレビュー・口コミをご紹介します。

 

検証方法について

毛染めシャンプーをする女性

ボトル1本使い切るまで、自分の髪に実際に使って検証しています。
同時に白髪サンプルにもシャンプーをして染まり具合を見ています。
また、洗浄成分や染料など配合されている成分に関しては、化粧品成分スペシャリスト資格者が評価をしています。

白髪の染まり方

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュの染まり方
使用カラー:ナチュラルブラック

 

検証の白髪サンプルにはブリーチしていない状態のものを使用しています。思ったほど染まっていないと思われるかもしれませんが、この染まり方が実態に近いです。
詳しくはコチラを参照 → 毛染めシャンプーで白髪が染まらない?本当の理由を大公開

 

配合されている染料
塩基性青99、塩基性茶16

 

配合されている染料は、ヘアカラートリートメントなどで使われている塩基性染料とHC染料が1色ずつで、他の毛染めシャンプーと比べると物足りない印象。

 

毛染めシャンプーの中でも、1回目の染まりは弱めで、ほとんど色が変わっていません。

 

15回目の染め上がりも強くなく、ブラックで染めていますが、グレー寄りの色合いに染まっています。

 

毛染めシャンプーの染まり方比較表

 

他の毛染めシャンプーと比較するとこんな感じです。

 

色の濃さは一番薄め。OMOTEOをもう少し薄くしたような色味です。

 

薄いグレーに染まるので、弱めの白髪ぼかしのような使い方になりそうです。白髪を染めるというよりも、白髪の黄ばみを抑えたり、きれいなグレーの色味に整えるような使い方がおすすめです。

 

洗浄成分(シャンプーの機能)

配合されている洗浄成分

  • ラウラミドプロピルベタイン
  • (C12,C13)パレス-3硫酸Na
  • ラウロアンホ酢酸Na
  • コカミドDEA

 

低刺激性の「ラウラミドプロピルベタイン」は単体では洗浄力は高くありませんが、陰イオン系の洗浄成分と組み合わせることで泡立ち・洗浄力が高まります。

 

陰イオン系として「(C12,C13)パレス-3硫酸Na」が配合されているのですが、この成分については注意が必要です。市販シャンプーにもよく配合されている高級アルコール系洗浄成分なのですが、脱脂力・洗浄力が高く、しっかりと洗える反面、必要な皮脂まで洗い落としてしまう場合があります。

 

価格の安い製品ということもあり仕方ないところもあるのですが、洗浄成分については要注意。皮脂の取り過ぎになっていないか注意しながら使ってください。

 

テクスチャー・泡立ち

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュのテクスチャー

 

シャンプーは黒い液体です。テクスチャーは、市販のシャンプーに比べると少し柔らかい印象。

 

泡立ちはよく、泡立てネットや水を含ませた髪で揉むと、すぐに泡が立ちます。

 

洗浄力も高く、通常のシャンプーと違いがないくらいしっかり洗えます。

 

匂い・香り

香りはかなり強めです。

 

柑橘系の甘い香り付けがされていて、シャンプーをしている間もかなり匂います。

 

個人的には嫌な匂いではありませんが、好みが分かれるかもしれません。

 

使い心地

やや刺激性の洗浄成分が使われているものの、特に刺激は感じず。

 

リンスインシャンプーということもあり、すすぎでいるときもギシギシすることもなく指通りはいいです。

 

ただしドライヤーで乾かした後は少しパサついて、髪のまとまりが弱い印象ですので、気になる方はコンディショナーやトリートメントを使ったほうがいいかもしれません。

 

カラー設定

カラー設定は、ダークブラウン、ナチュラルブラックの2色。

 

染まり方でご紹介したように色味はかなり薄めで、どちらのカラーも髪色をはっきりと変えるほどの染まりはありません。


ナチュラルグレイッシュのメリットとデメリット

メリット

価格が安く手軽に入手できる

市販品のため、ドラッグストアやショッピングセンターなど取扱店舗が多く手軽に購入できます。
また価格が安いので、失敗しても後悔が少なく、毛染めシャンプーのお試しとしても使いやすいです。

 

白髪をきれいな色味に染められる

毛染めシャンプーの中でも染まりは非常に弱いです。
アッシュ系のブルーグレーの色味で、白髪をしっかり目立たなくするというよりも、白髪をきれいな色味に見せるのが得意です。

 

泡立ちがよく洗浄力が高い

他の毛染めシャンプーと比較しても、泡立ちがよく洗浄力が高いのが特徴。
皮脂の分泌の多い方や男性には使いやすいシャンプーです。
※反面、皮脂の取り過ぎにならないように注意が必要

 

デメリット

白髪を完全に染めることはできない

毛染めシャンプーはその特性上、一般的な白髪染めのように深く染め白髪を完全を隠すような染め方はできません。
特にナチュラルグレイッシュは、最初から濃く染めることを放棄しているようなところもあって、染まりは弱めです。

 

毎日シャンプーをしないと色落ちしてしまう

元々色味の薄い染まりなので、毎日シャンプーをしないと色落ちして白髪が目立ちやすくなります。

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュの総合評価

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー

総合ポイント:3.0点 / 5.0点 (5位)

染まり(1回目)

1回だけではほとんど染まらない

染まり(15回目)

回数を重ねても染まりはかなり薄い

洗浄成分

市販シャンプー並みに強すぎる洗浄力

泡立ち

市販シャンプーに近い泡立ち

匂い・香り

強めの柑橘系の甘い香り

使い心地

髪を乾かした後に少しパサつきがでる

 

総合評価は、5点満点で3.0点の評価。ランキングでは5位です。

 

市販品のため、価格も安く、ドラッグストアなどでも手軽に入手できるのですが、染まりは弱く効果はあまり実感できません。値段相応の効果といった印象です。

 

柑橘系の甘い香り付けが強く、シャンプーをしている間もかなり匂います。好みが分かれることもあり、評価は3点としています。

 

泡立ちはかなりよく、普通のシャンプーのようにしっかり洗えます。

 

白髪を染めるというよりもきれいな色味に整えるような使い方がおすすめです。

 

こんな方におすすめの毛染めシャンプーです

  • 白髪の量が多く、白髪を活かした髪色を楽しみたい方
  • 他の毛染めシャンプーでは皮脂が落としきれなかった方
  • 柑橘系の香りを感じながら気持ちよくシャンプーをしたい方

 

染まりが薄いので、しっかり白髪を目立たなくするのは難しく、白髪を活かしながら髪色をきれいな色味に見せたい方におすすめです。

 

市販シャンプー並みの洗浄力があるので、皮脂の分泌量が多い方向け。

ナチュラルグレイッシュを最安値で購入

検索する女性

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュは、ドラッグストアなど多くの店舗で入手が可能で、amazonや楽天など通販サイトでも多く販売されています。

 

通販サイトでは、楽天が最安値ですが、送料込みではamazonが最安値になっています。

 

どちらも送料がかかってしまうので、送料無料ラインのお買い物で買うか、あるいは、お近くにドラッグストア等があれば店舗の方がお得に購入できます。

 

  • amazon:740円+送料418円
  • 楽天市場:740円+418円

セール等によっても価格は変動します。最新の最安値は各リンクから検索してください。

 

1回あたりの費用は?

髪の長さ 1回の使用量 使用可能回数
ロングヘア 約 8 mL 約 33 回
ミディアムヘア 約 5 mL 約 48 回
ショートヘア 約 3 mL 約 83 回

1回の使用量と使用可能回数は、実際の使用から割り出した目安です。

 

ボトルは1本250mL入って、送料込みで1,000円程度で購入可能。1回あたりの費用でみれば、標準的なミディアムの長さで約21円、ショートヘアで約12円となります。

 

少量でもよく泡立ち、あまりシャンプーの量を使う必要もなく、1回あたりの費用は毛染めシャンプーの中では最も抑えられています。

 

販売元 株式会社ダリヤ(サロンドプロ)
容量 250mL
使用頻度 毎日(染まったあとは数日おき)
価格 740円〜880円
カラー ダークブラウン、ナチュラルブラック

 


TOPへ